つらつら、つら

ぼーっとしてると言われるのでそのぼーっとを文字にしてみようと。たぶんそんな内容。

幼稚園見学:あざみ野白ゆり幼稚園

六月ももうじき終わりますね。 六月に入ってから新たに始めたことがあります。 幼稚園見学です。 どこの幼稚園もだいたい、六月ごろに見学会がスタート、十月ごろに願書を受け取るといったような流れになるかと思います。 ついにスタートしました、見学会。 …

真昼の公園で日差しに焦がされながら、金と教養を推し量る。

数少ないけれど、一応ママ友がいる。わたしの年齢に近い人もいれば、年齢が割と上(だと思う。。年齢聞いたりなんてしてないけどさ……)の人もいる。 でも、年齢が近いのに、この人とはママ友になれなそうだなあ、ちょっと話してるだけなのに疲れるなあ、とい…

『蜜蜂と遠雷』を読んで

こんにちは、おゆです。 感想が書ける今のうちに、忘れないうちに、書いておきたい本を一冊。 これも、ツイッターで、同じ大学で同じ学部だった友人が強くオススメしていた本だ。直木賞を取る前だったかな? (どんだけツイッターしているんだよっていう。で…

告白

雨が降っていますね。 おゆです。 昨日から雨で、いい加減、息子さんが公園に行きたくてぐずっています。しかし雨だからいけないのよ……近くにある地区センターまでいくのも、雨だと私一人では子供二人連れては厳しい(無免許だから。今、免許取得に向けて実…

だいしゅき、と、ぎゅ~

1歳半ばくらいから、ちょまに身に着けさせたことがあります。 身に着けさせたというよりは、わたしがちょまにしていて、覚えてしまったといった感じですが……。 それは、だいしゅき~と、ぎゅ~という言葉と動作。それぞれ、言葉にしながら一生懸命ぎゅうっと…

『いつか別れる、でもそれは今日ではない』を読んで

最近話題の(話題となってる人の中でしか話題になっていないのかもしれないけれど) Fさんの本、『いつか別れる、でもそれは今日ではない』を読んだ。 読み終わった。 ずっと読みたかった。 しかし、ツイッターで回ってくる情報では、どこどこの書店は売り…

人の話を聞きながら、可能な限り自分の話を語り始めないようにしたい。

自分も思わずやりがちなときがある、と最近気が付いたのだけれど。自分が、自分は、わたしは、と、人の話を聞いている時に、主語を自分にして、気が付けば自分語りをしているときがある。 あなたはどうだった? あなたの時は、どのように感じた? あなたなら…

「ぴぽ」という名前の……

最近、息子がおむつ替えや、お風呂の時に、必ず自分の大事なところを触りながら、 「ぴぽね、ぴぽね~」と言います。 はて? ぴぽ? とわたしの頭の中は疑問符だらけ。 主人にちょまをお風呂に入れてもらったあと、 私「ちょま、ぴぽって言ってなかった?」 …

年子ワンオペ育児中

お久しぶりですの人も、初めましての人も、誰だこいつ誰にあいさつしてるつもりなの、の人も。こんにちは。 前回投稿したのっていつなんだろう、と見返したら、切迫早産と診断された時期でした。 今もう、お腹の中にいた子は6か月になりました。早いわな……。…

おうちに一時帰宅。今後の方向。

検診終わって、今後の方向を実家義実家主人の意見を合わせつつ、決定。 多分このまま、極端に悪くならなければ、37週に入るまで自宅安静。 上の子の一時預かり保育も確保できた。 平日は、実家。 上の子は保育園。 土曜の検診の時に、主人が迎えに来てくれて…

実家5日目。夢を見た。

和室で寝ているのだけれど。 最近夜何度も目がさめる。 でもそれは、妊娠後期9ヶ月にもなると、当たり前だと思うし、上の子の時もそうだった。 昼夜問わず眠れるし、はっと起きるし、と言う感じ。 産後の3時間おき授乳に体が準備し始めんだなって思う。 その…

実家3日目、予想してたけどやはり母とぶつかる

ぶつかりたくないんだけど、ぶつかる。 実母だからこそ言っちゃう。 でもやめてほしいものは、やめてほしいんだもの。。 たとえば。 一歳息子のごはん。 レンジでチンするのはいいんだけど何度言ってもアツアツでだす。 アツアツだから食べられない。 前もっ…

実家2日目

実家2日目にしてもはや耐えられないかもしれない事案発生。 敷布団、腰痛い。 腰痛い腰痛い腰痛い!!!! 普段家で低反発?が上にあってその下にコイルがあるようなふっとい分厚いマットレスのベッドで寝てるから……敷布団こんな痛いと思わなかった。 体が痛…

2人目絶対安静

いま、31wじきに32w。上の子は1歳5ヶ月。保育園に入っておらず、今まで上の子の面倒を見ながらのマタニティ生活を送ってたけど。。 困ったことになった。 お腹の子は逆子で、そのせいもあってこんなにお腹が疲れやすい、張りやすいのかな、と思ってた。また…

攻撃的な言葉

相手に嫌なことをされるのに耐えられないくせに相手を嫌な気持ちにさせるのにも耐えられない。 相手の人を傷つけたくないのに自分自身が不快な気持ちになったら途端に言葉の攻撃を発してしまう。 よく考えなくてもそんなの相手を傷つける言葉だとわかるのに…

私的、産院の選び方&ポイント

1人目は割と大きな病院で産んで、今回選んだのは、近くの小さな個人病院。 色々悩んだけれど、前回の病院でもっとここに気をつければよかった……という点もあるし、今回選んだ近くの産院でも、この点を見逃さずに考えればよかった……と、後悔の点がいくつか、…

これだから理系は②

お祭りに行く途中に、大きな虹。 青空にかかってた。 午後に雨がザッと降ったからかな。 家族で歩いてお祭りに行けるのも嬉しいし、妊娠中に家族みんなで時間たっぷり散歩もなかなかしてこなかったし、嬉しくて、虹までかかっていて、嬉しくて。 私「あー! …

なつやすみ

やったあ夏休み。 ツイッターで従姉妹の娘ちゃんがつぶやいてた。 はっとした。 そか、もう夏休みか。 夏はしたいことがたくさんある。 かき氷食べたい。 花火見たい。 バーベキューしたい。 お祭りに行きたい。 水族館に行きたい。 エッグスシングスのパン…

飲み会&朝帰りは父親だけが許されるという空気。

共働きなら。同じくらいの収入なら。子持ち夫婦でお互いの飲みの頻度、朝帰りの頻度も同じくらいあっていいのだろうか。職場にももちろん寄ると思うのだけれど。もしも同じ程度の収入でも、やっぱり、母親側は飲み会はできるだけ控えたほうがよくて、朝帰り…

これだから理系は

海外旅行に大学生のころ散々行った。 全部、自分で稼いだお金で行ったから、誰にも文句を言わせなかったし、誰も文句を言ってこなかった。 ツアーだったけれど、それでも、全然良かった。 スペイン、イタリア、デンマーク、チェコ、カナダ、ドイツ、フランス…

愚痴が多い。わがまま。自己中心的。自分がそうだとわかっているつもりだから、なるべくそうならないように気をつけているつもりだけど、やっぱりうまくできてないのかな、と思う。話す時間が減った。話しかける回数が減った。必要なことしか話さなくなった…

大事で大好きな人であればあるほど、そんなつもりないのに傷つけていて、不快な思いをさせている。大切な人にほど嫌に思われる。 幸せにしたかった人にほどわたしのせいでその人が不幸せになっている。そんな人生だったし今もそうだしそれだからこれからもそ…

でも今日は息子の誕生日

何度も夜中に目が覚めた。旦那さんが帰ってきたらごはんの準備をしなくちゃ、と思って、ずっとずっと、うっすら、月明りだけが真っ白で、真夜中の真っ暗な海の上を溺れないように浮いていた感じ。 今日は給料日だから旦那さんの好きなものを作ったし、会議だ…

お金の余裕は心の余裕

お金の余裕は、心の余裕だとつくづく感じる。買えない、もったいないから、買わない、ではなくて、必要ないから、買わない、だと、なんだか息を吸うのが楽になる。今日は給料日。いつもいつも、ありがとうございます。今月からすこし、収入があがっていて、…

雨と花の匂い

今朝はすこしだけ窓を開けたまま眠ったからか、朝起きた途端に、雨と花のひんやりとした匂いがして、目が覚めた。自然の中で目を覚ましたみたいで、すこし気持ちが良かった。幼い頃に家族でキャンピングカーに乗って出かけたキャンプを思い出す。自然の中で…

ゴールデンウィーク

決めた。ゴールデンウィークは息子を誰かに預けて何処かへ行こう。中高大の友達と遊ぼう。寝顔を見てまず第一の感想が、可愛いなあじゃなくて、どうか起きないでになってしまっている。それだけいま精一杯過ぎるんだ。余裕がなさすぎる。働いている友達から…

もうじき一歳。

1日中一緒にいる。ほんとに他のことが何もできない。本も読めない。パソコンもできない。同じ部屋の中にいる、という意味じゃない。ほんとに、いっつもぺったりくっついてる。いっつも私に触ってる。いっつも抱っこと腕を伸ばしてくる。一緒に添い寝しないと…

みーちゃんへ。忍たま乱太郎の勇気100%

この歌を聴くとダメ。涙が出てきそうになる。思い出と歌が直結しすぎてしまってる。結婚する前、私はいつもなんとなくずっと、とてもとても寂しかった。特に夜になると。大学で大好きな女の子の友達ができた。しっかりしていて、男勝りなところもあるけど人…

夜間断乳

今年もまた、お花見ができなさそう。昨年は息子くんが生まれる、生まれない、でお花見どころじゃなかったし、あっという間に桜は雨で散ってしまった。今年こそはと思っていたけれど、昨日今日と寒かったのと、、何より、悪阻がきついです。年子がよかったか…

気持ちを伝えるには物よりもまずは言葉

もっともっともっともっとたくさんありがとうごめんなさいおつかれさまを頻繁に言うこと。

『リンゴ園の夜の花火』 短編

毎日、毎日、空が高い。 白い雲が一切れも見当たらない。見上げると、ただひたすらに終わりが見えない、とんでもなく高く広い、青空と、真っ白にぎらぎら光る太陽だけ。 空がこんなに高くて、広くて、青いってことを、あたしはこっちのおばあちゃんの家に来…

嫌われたかもしれない霧消した女の子へ

手紙を書きたいと思っている。でも、実は躊躇していた。すごく大切な子だった。大好きな子だった。だけど、たぶん、わたしが急に仕事を辞めて、結婚、妊娠、と怒涛の勢いでライフステージを変化させていったとき。その子はたぶん、わたしと距離を置く事を選…

息子の便秘と痔のはなし

むかし、おしり…肛門にひだが付いているぞ?と気づき。ネットで調べるとどうやら見張りイボというものらしい。そこからお医者さんに行くと、それが繰り返しの切れ痔によるものだと教えてくれ….。めでたく?息子乳児にして痔主!と判明したわけですが。今回、…

お題。大人の服の選び方。

お気に入りの一着ってなんだろうなあ。 振袖も、レンタルじゃなくてお母さんが買ってくれたものだから、大事。(もう結婚したから着れなくなってしまったけれど……) 幼稚園のころから、ずっと来ていた濃い桃色のワンピースも、好きだったな。ノースリーブの…

職場へ求めたかったこと

久しぶりに、元同期の子から連絡が来た!! と思ったら、なんと、辞めることになった、という連絡だった。びっくり。これでわたしの同期は、わたし含めて3人が辞めたことになる。職業柄か、全員中学からなかなかの学歴の持ち主で、だから、辞めた! もう行く…

「20歳」……精神的な病気になっていた頃を振り返って。

今週のお題「20歳」 20歳って何してったけ……今から四年前だから。大学二年生のときか。 カナダに短期留学に行った。 そこで北朝鮮人に初めて会った。 ああ、そうだ。思い出した。 わたし、あのときがたぶん、摂食障害のピークだった気がする。 大学一年のと…

一旦の終了、保育園見学

保育園見学最終日。(最終日っていうか、もう電話で予約するのやめただけだが。) 最後の保育園(もみじ保育園)は、電話の印象ですごく真摯に対応してくれるな~ってイメージだった。 で、行ってみたら。園庭はなかなか広い。今までで一番広いんじゃないか…

不安で眠れなくて、底にいる。確かなのは、横手目をパチクリ開けてる子どもの体温の高さだけ。あったかさだけで。あとは全部、いつでもすぐになくなってしまうような気がする。いつかわたしのせいで、すべてダメになってしまう気がする。

よかった保育園に出会った。

保育園見学、第三段……なんかもうさっさと書いちゃおう自分へのメモメモ。 うんと、今までで一番良かった。わたしが一番いいなって思うのって、多分幼稚園的なところなんだ。今回のパレット保育園は、それが一番、イメージ通りだった。絵本の読み聞かせに力を…

保育園見学、第二弾(青葉フレール)

保育園見学、第二弾。 今回は青葉フレール保育園ですよ。 ここは、園内施設がすごく整っているのがいいなあって思ったんです。 施設内は一階は床暖、園庭があって、遊具もあって、お砂場もあって。プールもする場所があって、小さいけれど畑もある。 HPを…

はじめての保育園見学(ニチイキッズ)

雪ーーーーって騒いだ午前中、落ち着いてきて、寒いとひたすら思っていた。 本当は外出なんてしたくなかったんだが、しなければならない用事があった。 保育園見学です。 衝動的に、保育園入れなきゃって焦った自分は先走りまくって保育園の見学電話をもうい…

暖房器具の、購入

さ、さ。寒い寒い寒い寒い。こちら関東ですが、雪です。寒い。どこもみんな寒いのでしょうが、うちの中の寒さが尋常じゃない、気がします。その理由。1 エアコンで暖房いまの我が家には暖房器具がエアコンしか有りません。もともと越してきたときからあった…

夜の時間が……

最近、どうしてもどうしても、だめ。 夜、起きていられない。 本当に、全く起きていられないんだからびっくりする。 17時くらいに、ちょまの離乳食でしょ、その後、お風呂洗って、お湯をためて、お風呂に入れるでしょ。 ちょまと格闘しながらおむつをつけて…

お題。仕事を選んだ理由。就活の頃を思い出して。

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」 今は仕事、していないです。 強いて言うなら、息子、ちょま君のお世話のわけですが、でも、育児は仕事じゃねえよ仕事甘くみんなよっていう言葉が飛んでくることはないにしても、お腹の底の底で思われるかもしれないので…

ほいくえん

今日はラピュタのバルサ祭りのために、しっかり意識を持ち上げていかないと、と思いながらすごして、何とか成功した。 もんもんと悩んでいるならとりあえず、まずは行動してみればよかったんだ。 保育園、おそらく入れることはできないけれど、それでも見に…

求人を見つめて時間が過ぎる。

最近、働かないといけないという気持ちでいっぱいになるときがある。九か月になって、少し手が空く時間が出来てきたからかな。 働かなきゃいけないくらい、生活に困窮してるわけじゃない。全然、そんなことない。 でも、お金ってあっても困らないじゃない。…

泣いた日があった

今年は『ほぼ日手帳』をやってみてる。 本当は大きい方の高いやつ……3000円?くらいするやつ…… を、買おうって意気込んでみたんだけど、いや待てよ、わたしのことだからもしかしたら、三日坊主とまではいかないけれど、一か月坊主くらいにはなるかもしれない…

あけましておめでとうございます。

とんでもなく、ご無沙汰の更新になってしまった……。 結婚式も終わって、引っ越しも終わったと思ったらあっという間にクリスマスの準備をしなければならなくて、それが終わったら年末年始の準備をしなくちゃならなくて。 早いなあと思っている間に、もう、年…

はじめました、離乳食

はじめて、初日はぎゃんなき。大変。口におかゆが入っただけで、絶望しかないという声で泣き叫ぶ。 もう、この子は一生離乳食食べることが出来ないんじゃないかしら、と思い悩んだ翌日には、昨日がウソだったかのように、むしゃっと食べました。離乳食二日目…

『窓の魚』読了

西加奈子の『窓の魚』を読み終えました。少し肌寒さを感じる話だった。気持ち悪さ……だけれども綺麗な、気持ち悪さ。気味の悪さ?森の中のあまりに綺麗な水たまり……を見つけた時のような、感じ。すごく澄んでいて綺麗なのだけれど、目の前にあるのは水たまり…