つらつら、つら

ぼーっとしてると言われるのでそのぼーっとを文字にしてみようと。たぶんそんな内容。

不安で眠れなくて、底にいる。

確かなのは、横手目をパチクリ開けてる子どもの体温の高さだけ。

あったかさだけで。あとは全部、いつでもすぐになくなってしまうような気がする。


いつかわたしのせいで、すべてダメになってしまう気がする。